メッセージ

メッセージ

わたくしは東京都立府中病院(現東京都立多摩総合医療センター)、公立阿伎留医療センターや公立福生病院など多摩地区の基幹病院に勤務した後、平成23年3月3日に緑の美しいあきる野市草花に「こばやし内科小児科クリニック」を開院させていただきました。

以来、内科小児科とありますように、成人、小児の垣根なく気軽に相談でき、地元の皆様に信頼されるクリニックをめざしてまいりました。

平成24年10月には、よりよい医療を継続的に提供できるよう医療法人を設立し、「医療法人社団 みやびの会『こばやし内科小児科クリニック』」として、新たにスタートさせていただいております。

より高度な医療を提供するため、院内血液・生化学検査装置呼吸機能検査ホルター心電図骨密度検査CTエコー(Aplio)などのほか、平成25年11月からは経鼻胃カメラを導入しております。

また、平成29年3月には新棟を増築しまして、2階部分に待合室、診察室、検査室と第2レントゲン室を配置し、1階部分に最新のMRI(Elan)を設置いたしました。これらによりまして一般的な健診・人間ドック(健診・人間ドックパンフ)はもちろんのこと脳ドック(脳ドックのご案内)にも十分対応できる設備となっております。

今後も常勤医師6名体制で、充実した診療を平日はもちろんのこと、土曜、日曜日も継続してまいる所存です。また、引き続き、アレルギー専門医、整形外科専門医、脳神経外科専門医、内視鏡専門医、呼吸器内科専門医、循環器内科専門医、腎臓内科専門医や小児内分泌科専門医も在籍し、それぞれの専門診療や認知症の診断・治療をおこなってまいります。

また、通院手段でお困りの患者様に平成28年から無料の通院サービスを実施しております(通院サービス地図)

このように継続できましたことも、患者様、地域の皆様、並びに関係機関の皆様の温かいご支援があってのことと心から感謝申し上げます。

これからも初心を忘れず 、地域医療の充実のため、さら基幹に病院との病診連携を図りつつ、適切・安全で高度な診断・治療を提供してまいります。

親切、安心、笑顔をモットーに、そして何よりも皆様から信頼され、愛される西多摩地域の医療機関として役割を果たしてまいります。

今後とも引き続きよろしくお願いいたします。



平成30年5月1日
医療法人社団 みやびの会 理事長 小林雅史

LINEで送る

健康診断・人間ドック
頭痛外来
QRコード

Web予約

パソコン、スマホ、ケイタイで当日診療予約・確認、予防接種・乳児健診のご予約ができます。
診療予約・確認 予防接種・検診

お問合わせ・ご予約

ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください。 042-518-2088 アクセスマップ 地図をクリックすると拡大します。
無料通院サービス実施中!

トップへ戻る