クリニックからのお知らせ

ピロリ除菌で胃がん予防

60歳台は胃がんがもっとも多く発症する年齢です。胃がん予防にヘリコバクターピロリ感染胃炎の除菌療法が保険適応されました。内視鏡検査で萎縮性胃炎のある方がピロリ菌を除菌することで、胃がんが一定程度予防できます。ピロリ検査を行うために事前に胃カメラを行い、萎縮性胃炎や胃潰瘍があり、胃がんがないことを確認する必要があります。当院でも胃カメラ(経鼻内視鏡です)と除菌療法を行っております。ご希望の方はお気軽に医師、看護師にお問い合わせください。 胃カメラは3割負担で自己負担10000円程度、ピロリ検査は自己負担2000円ほどでできます。

クリニックからのお知らせ一覧

LINEで送る

健康診断・人間ドック 胃カメラ検査のご案内 もの忘れ専門外来の案内 整形外科外来のご案内
脳ドック
舌下免疫法療
頭痛外来
QRコード

Web予約

パソコン、スマホ、ケイタイで当日診療予約・確認、予防接種・乳児健診のご予約ができます。
診療予約・確認 予防接種・検診

お問合わせ・ご予約

ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください。 042-518-2088 アクセスマップ 地図をクリックすると拡大します。
無料通院サービス実施中!

トップへ戻る