感染症情報

平成27年4月28日の週

今週はゴールデンウィークがあったため比較が難しいですが、先週と同様にウイルス性胃腸炎溶連菌感染症が多くみられました。溶連菌の咽頭炎はウイルス性の咽頭炎とは異なりしっかりと抗生剤治療が必要になります。発熱や咽頭痛、咳などの症状があり、家族やまわりのお友達が溶連菌感染症と診断されているときは早めに受診してください。

副院長 佐藤

過去の感染症情報

LINEで送る

健康診断・人間ドック
頭痛外来
QRコード

Web予約

パソコン、スマホ、ケイタイで当日診療予約・確認、予防接種・乳児健診のご予約ができます。
診療予約・確認 予防接種・検診

お問合わせ・ご予約

ご不明な点やご質問などございましたら、お気軽にお問合わせください。 042-518-2088 アクセスマップ 地図をクリックすると拡大します。

トップへ戻る